ギタリスト鈴木健治監修 音作りからフレーズ構築まで、宅録ギターの便利なノウハウと地方移住日記も。

鈴木健治|ギター宅録のススメ

「 ソフト、ハード機材 」 一覧

ギターシールドケーブル自作のススメ

Mogami(モガミ)とNEUTRIK(ノイトリック)
これは個人的にもう鉄板の組み合わせですね。最高です。特にギターを弾くのが楽しくなりました。(元々好きですが)短めパッチケーブル以外は全部これにしたいくらい気に入りました。シールドケーブルやプラグは高価なもの含め今まで色々使ってきましたが、モガミとノイトリックの組み合わせに落ち着きそう。(私観ですが変に何かが誇張されていない音が好み)

エレアコをリアルな音へ。「ギターレコーディングマスタークラス」No4公開されました。

Line6 Japanの公式ページで連載中の「鈴木健治のギターレコーディング・マスタークラス」第4回が公開されました。

今回は「エレアコの音をマイク録りの音へ」と題して、

ピエゾピックアップなどを使ったラインの音を、マイクで録ったような音に変えるアイデアを動画もありで解説しています。

BGMも自前なんです。Line6ギターレコーディングブログ

  Line6 JAPANの公式サイトで連載中の「鈴木健治のギターレコーディング・マスタークラス」 第3号が公開されました。 鈴木 ...

「鈴木健治のギターレコーディング・マスタークラス」Line6公式サイトで連載開始

  8月から新しいウェブコンテンツの連載がLine6 JAPANの公式サイトで始まりました。 題して、鈴木健治の「ギターレコーディ ...

Copyright© 鈴木健治|ギター宅録のススメ , 2018 All Rights Reserved.