ギタリスト鈴木健治監修 音作りからフレーズ構築まで、宅録ギターの便利なノウハウと地方移住日記も。

鈴木健治|ギター宅録のススメ

VULFPECKとGoodhertzのコンプ最高

更新日:

スポンサーリンク





最近かなり好きでよく聞いているバンド、VULFPECK。

ご機嫌です。

基本なノリはファンクですが、コード進行なんかはBeatles〜QUEEN〜ELO〜ビリージョエル〜ジェリーフィッシュ〜ベンフォールズ…なんかの影響も感じられて、僕なんかは大好物なのです。

しかもコードの変わり目のタイミングとかはHipHopの手法っぽい感じもして、いわゆるミクスチャーなんですが、なにより曲がご機嫌ですよね。

キュンとしたり高揚するツボを刺激しまくりな進行最高です。

ワンコード系のファンクは演奏したり踊ったりするには最高ですが、鑑賞するとなるとちょっと飽きちゃうんですよね。僕は。

そんなんで、ここ数年で自分的大ヒットなVULFPECKなんです。

歌詞

歌詞はよくわかりませんが、僕は大好きなQUEENやビートルズやエルトンジョンにしても歌詞はあまり重要でなく、歌や演奏から感じる空気感でだいたい好みが決まるのです。

悲しいとか嬉しいとか切ないとか言葉で理解しなくても、雰囲気で大体伝わりますからね。それ音楽の素晴らしさのひとつだと思いますし。

I Love you  とかGoodbyeくらいわかるけど笑。

逆に歌詞で言いたい事は分かるけど、その前にそのコードと歌ぶつかってないか?って方が気になりますから(笑)

って、そんなに難しい事じゃなくて、、コードがCMaj=ドミソの時に、ファの音はそんなに伸ばしたらダメでしょ。とか、Em7とC/E の区別はちゃんとしましょうとか。。それだけでかなり聴きやすいものになるんですけどね。

今は結構自動で音楽作れちゃうんで、そういう「ちょっとした事だけどわりと大事なポイント」を知ったりするだけで、クオリティもさらにアップすると思うんですよね。斬新で新しい発想の音楽はとても魅力的だと思うので、余計にもったいなーと思うことがたまに。

英語と比べると日本語の歌は歌詞の重要度が高いですし、(理由は長くなるので割愛)歌詞に拘ったり、言葉でメッセージを伝える事は素敵な事とは思いますが、「その音半音変えたらもっといいよ!」って誰か教えてあげてください(誰にだよ?w)

GoodheltzのVulf  Compressor

で、VULFPECKもレコーディングで使っているというGoodheltzのVulf  Compressorというプラグイン。

試してみました!

Logic xの純正ドラマーの適当なループをノンエフェクトで、Vulf  Compressorをオンオフする動画を作りました。

こちら。

これはいいですね。使い過ぎ注意といったところでしょうか。内部では複雑な処理をしていると思うのですが、ご覧のように簡単操作でビンテージなアナログのニュアンスが簡単に加えられます。

Goodheltzは他にも同様な「ほのぼのGUI」でリミッターやEQ なども作っているようです。

実機さながらのGUIもかっこいいですが、こういうほのぼのしたのもいいですね。

2週間機能制限なく使える無料お試し版もありますよ。

GoodheltzのVulf  Compressorの購入はこちらから。   

 

お知らせ   ギターレッスン始めました。

タイムリーな話題はTwitterで発信しています。
是非フォローしてくださいね。

Follow Us

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
鈴木健治

鈴木健治

生演奏もITも好きなギタリスト。

神奈川県出身。

これまでギタリスト作編曲家として、多くのレコーディングやライブに参加させて頂いて来ました。近年は都心を離れ、緑に囲まれた自宅スタジオで、

楽曲制作やレコーディングから、ギター機材のアドバイザーなどもしています。

ギター、ベース教則アプリ「フレーズストック」の開発に携わっています。ダウンロードは→こちら

2018年よりギター・レッスン開始しました 詳細

 

-レビュー
-, , , ,

Copyright© 鈴木健治|ギター宅録のススメ , 2018 All Rights Reserved.