ギタリスト鈴木健治監修 音作りからフレーズ構築まで、宅録ギターの便利なノウハウと地方移住日記も。

鈴木健治|ギター宅録のススメ

「 音作り 」 一覧

ギターシールドケーブル自作のススメ

Mogami(モガミ)とNEUTRIK(ノイトリック)
これは個人的にもう鉄板の組み合わせですね。最高です。特にギターを弾くのが楽しくなりました。(元々好きですが)短めパッチケーブル以外は全部これにしたいくらい気に入りました。シールドケーブルやプラグは高価なもの含め今まで色々使ってきましたが、モガミとノイトリックの組み合わせに落ち着きそう。(私観ですが変に何かが誇張されていない音が好み)

ギターアンプの音作り第三回sleep freaksさんのサイトにて公開。

先月に引き続き、パソコンを使って音楽制作をする方、DTM,DAWを扱う方で知らない人はいないであろう、代表的なメディアサイト、

sleep feaksさんのサイトに寄稿しました。

題して、

ギタリスト 鈴木健治のギターアンプの音作り③ ギターソロサウンドの作り方

先月に引き続きsleep freaksさんのサイトに寄稿しました

先月に引き続き、パソコンを使って音楽制作をする方、DAWを扱う方で知らない人はいないであろう、代表的なメディアサイト、

Sleap Feaksさんのサイトに寄稿しました。

題して、

ギタリスト 鈴木健治のギターアンプの音作り② ディストーションサウンドの作成

「解説」Helixカスタムパッチ90's AOR Clean

90年代AORで多く聞けた、爽快でジューシーなクリーントーンをLine6 Helixで作りました。

コーラス系エフェクトのオンとオフで使い分けも出来ます。
前半がコーラス系オンでハーフトーン、後半でオフにしてリアハムで弾いています。

UVI マルチタップディレイRelayerが40%オフセール

  UVI マルチタップディレイRelayer が 40%オフセール実施中です。 通常価格16,200円が7,980円2018年3月12日ま ...

ギターレコーディング・マスタークラス第6回配信

Line 6 Japan の公式サイトで連載中の「鈴木健治のギターレコーディング・マスタークラス」

第6回が配信されました。

今回は「空間系エフェクトをクリアにかける」と題して、Line6 Helixを使い、

ディレイなどのエフェクトの繋ぎ方や、プリエフェクトとポストエフェクトの違いなど解説しています。

【セミナー】シングル、ハムバッカーによる弾き方とサウンドメイキング【当日限定特価も】

  いきなりですがイベントのお知らせです。 10月15日なのでもうすぐですよ!限定12名の予約制ですが、今申し込めばまだ間に合うか ...

BGMも自前なんです。Line6ギターレコーディングブログ

  Line6 JAPANの公式サイトで連載中の「鈴木健治のギターレコーディング・マスタークラス」 第3号が公開されました。 鈴木 ...

聞き比べ! キャビシミュの肝IRデータ

この記事は宅録ギターマガジンに掲載された記事の抜粋版になります   こんにちは。ギタリストの鈴木健治@kenjisuzuki_   ...

イコライザーに頼らないギターの音作り

  こんにちは。ギタリストの鈴木@kenjisuzuki_です。 つい最近イコライザー設定のテンプレ記事なんて書いといてアレですが ...

Copyright© 鈴木健治|ギター宅録のススメ , 2018 All Rights Reserved.