ギタリスト鈴木健治監修 音作りからフレーズ構築まで、宅録ギターの便利なノウハウと地方移住日記も。

鈴木健治|ギター宅録のススメ

「 の記事 」 一覧

SleepFreaksのサイトに寄稿。

パソコンを使って音楽制作をする方、DAWを扱う方で知らない人はいないであろう代表的なメディアサイト、Sleap Feaksさんのサイトに寄稿しました。

「ギタリスト 鈴木健治のギターアンプの音作り① アンプシミュレーターとは?」

と題して、ギターアンプ、アンプシミュレーターでの音作りの方法を解説しています。

UVI「13日の金曜日ラッキーセール」15日まで開催

全てのUVI製品が25%以上割引になる、UVI「13日の金曜日ラッキーセール」開催中です。
普段セール価格にならないFalconやVintage Vault 2も対象です。お得なこの機会に是非どうぞ。

UVI「13日の金曜日ラッキーセール」は4月13日金曜日から15日日曜日まで。

宅録セレクションウェブショップはこちら。

UVI USQ-1 〜Ensoniq ESQ-1からのインスパイア

UVIお馴染みのデュアルレイヤー構造のシンセ音源で、Ensoniq ESQ-1をベースにしているとのこと。

実機から作成された268のトーンをオシレーター波形として、完成された400の音色プリセットはレトロからモダン、モーションアルペジオからエアリーパッドまで、時代やジャンルを超えたサウンドを取り揃えています。

「解説」Helixカスタムパッチ90's AOR Clean

90年代AORで多く聞けた、爽快でジューシーなクリーントーンをLine6 Helixで作りました。

コーラス系エフェクトのオンとオフで使い分けも出来ます。
前半がコーラス系オンでハーフトーン、後半でオフにしてリアハムで弾いています。

Line 6Helixのカスタムパッチ。 『Vintage Clean』

Marshall JTM-45 のモデリングにUni-Vibeをかけてルーツ・ロック的なクリーントーンを作成しました。

少し歪んだ初期Marshallならではのサウンドは、ジミヘン的なフレーズにもちろんバッチリハマりますが、Uni-Vibeをオフにすることで、ファンク〜ポップスにも合う、厚みのあるクリーントーンとして使えると思

ギター教室を始めました。

わたくしギタリストの鈴木健治、
ギター教室を開校する事になりました。
(会場は2018/3/27現在3ヶ所)
関東近郊〜全国に展開している music school オトノミチシルベのギター科講師としてのスタートになります。

VULFPECKとGoodhertzのコンプ最高

最近かなり好きでよく聞いているバンド、VUKFPECK。基本なノリはファンクですが、コード進行なんかはBeatles〜QUEEN〜ELO〜ビリージョエル〜ジェリーフィッシュ〜ベンフォールズ…なんかの影響も感じられて、僕なんかは大好物なのです。

しかもコードの変わり目のタイミングとかはHipHopの手法っぽい感じもして、いわゆるミクスチャーなんですが、なにより曲がご機嫌ですよね。

UVI からクリエイティブ ピアノ ワークショップAugmented Pianoリリース

UVIっから新しい音源、クリエイティブ ピアノ ワークショップAugmented Pianoがリリースされました。

2018年3月26日まで発売記念価格の税込11,880円になっています。(通常価格18,360円)

トトのロザーナ Line6 Heixカスタムパッチ

TOTOの名曲ロザーナのギターサウンドをHelixで再現してみました。

ロザーナの音源はオリジナルのTOTOⅣ以外にもライブ版含め多く発表されています。今回のパッチではオリジナルのアルバムに収録されたバージョンを意識して作ってみました

UVI マルチタップディレイRelayerが40%オフセール

  UVI マルチタップディレイRelayer が 40%オフセール実施中です。 通常価格16,200円が7,980円2018年3月12日ま ...

Copyright© 鈴木健治|ギター宅録のススメ , 2018 All Rights Reserved.