ギタリスト鈴木健治監修 音作りからフレーズ構築まで、宅録ギターの便利なノウハウと地方移住日記も。

鈴木健治|ギター宅録のススメ

ギターアンプの音作り第三回sleep freaksさんのサイトにて公開。

投稿日:

スポンサーリンク





先月に引き続き、パソコンを使って音楽制作をする方、DTM,DAWを扱う方で知らない人はいないであろう、代表的なメディアサイト、

sleep feaksさんのサイトに寄稿しました。

題して、

ギタリスト 鈴木健治のギターアンプの音作り③ ギターソロサウンドの作り方

3回目を迎えました、ギターアンプの音作り。
今回はエレキギターの花形とも言えるギターソロサウンドについて解説していきます。
実際のギターアンプを触ったことがない方や、アンプシミュレーターでの音作りが上手くいかない、、そのような方にもご活用いただける内容を目指していきます。
特に今回は、アンプとコンパクトエフェクターの組み合わせ技の解説もしていきます。

是非、かっこいいギターソロのサウンド作りにチャレンジしてみてください。

といった内容でアンププラグインを使って、ハイゲインテクニカル系サウンドと、トラディショナルなオーバードライブサウンドの2種類解説しました。

特に今回はコンパクトエフェクターとアンプの組み合わせでの音作りも詳しく解説しています。

DTMでのギターの音作りの参考にして頂ければです。

sleep freaksさんの記事はこちら

 

この記事で使用したアンププラグイン IK Multimedia のAmplitube4、現在サマーセール中でお買い得になっています。

IK Multimedia のAmolitube4Summer 2018 AmpliTubeプロモ!

まずは基本セットがおすすめ。


IK MultimediaAmpliTube 4 Deluxe

動画で使っているハイゲインサウンドはMESA/Boogieのモダン・ハイゲイン・サウンド


IK MultimediaAmpliTube MESA/Boogie

 

動画のオーバードライブで使用した世界で唯一のFender™公認ギター/ベース・アンプ & エフェクト


IK MultimediaFender Collection for Amplitube

(Visited 48 times, 1 visits today)

Follow Us

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
鈴木健治

鈴木健治

生演奏もITも好きなギタリスト。

神奈川県出身。

これまでギタリスト作編曲家として、多くのレコーディングやライブに参加させて頂いて来ました。近年は都心を離れ、緑に囲まれた自宅スタジオで、

楽曲制作やレコーディングから、ギター機材のアドバイザーなどもしています。

ギター、ベース教則アプリ「フレーズストック」の開発に携わっています。ダウンロードは→こちら

2018年よりギター・レッスン開始しました 詳細

 

-IK Multimedia, アンプシミュレーター, ギター音作り
-, , , , , , ,

Copyright© 鈴木健治|ギター宅録のススメ , 2018 All Rights Reserved.